« 猫鳴山 (2008/9/6) | トップページ | じゅらく食堂(福島県郡山市) »

2008年10月26日 (日)

一切経山(2008/10/26)

2008/10/26、いわきから車で2時間ほどにある、吾妻連峰、一切経山にいってきました。

浄土平周辺、一切経山の写真はこちらをご覧下さい。

P1000209  P1000213  P1000220

<メンバ>
 ましこさん、さゆきさん、自分

<登山ルート>

浄土平駐車場→一切経山→酸カ平避難小屋→鎌沼→浄土平駐車場

<所感などなど>

・寒さについて

 風が強い!体がもってかれるほどの強風が吹いている。それによりとても秋とは思えないくらい寒かった(気温4.3℃+強風となれば安易に寒いのは想像可能かと)。ましこさん、強風の中の先導ありがとうございました

&雪は降っていなかったですが、山頂付近は紅葉も終わり、すっかり山は冬でした(山腹の紅葉はきれいだったですが)。

 一切経山山頂温度の写真

 P1000218

・コースについて

 コースは短く、さっぱり登れてしまう感じ。厳しいコースでは無いので汗はあまりかかなかったが、強風によるガレ場の歩きにくさと寒さ対策には十分な対応(アウター、ニット帽、手袋、あれば良いのがネックウォーマー)が必要(雷庵さんアドバイスありがとうございました)。

 鎌沼周辺は壮大なゴルフ場といった感じで、喧騒から離れて散歩するには良いヒーリング効果のある場所だと思った。

・昼食について

 寒さのため、外での昼食は無理。やる人は変人でしょう。我々は酸カ平避難小屋で昼食をとりました。土間なら火気も利用可能で、ほとんどの方がバーナーで暖かいものをとっていました。

 今回のメニュー
  ・ご飯
  ・焼肉
  ・豚汁
  ・食後のコーヒーとスウィーツ

さゆきさんが、用意してくれた豚汁はとても美味しく(一味最高♪)、冷えた身体を温めてくれてとても幸せな気持ちになりました。ストイックにトレーニング、ピークハントするのではなく、食事を充実させて山行を久々に楽しめてとても満足しましたさゆきさん、あーざっす
 &山での焼肉は今回2回目ですが、結構はまりそうです。簡単ですし、ご飯が進むのでぜひお勧めです。

・景観について
 天候は曇りでしたが展望は可能で、一切経山からみる、ガスかかった福島市内は幻想的であり、周囲の吾妻子富士、桶沼、五色沼、鎌沼、周囲の山々はとても迫力があり、火山噴火の荒々しさとそれによって自然に作り出された現世とも思えない景観美に魅せられてしまいました

◇時間 (休憩含む)

浄土平駐車場→(1H)→一切経山→(0.5H)→酸カ平避難小屋(昼食1.5H)→鎌沼→(1H)→浄土平駐車場

◇その他

帰り際、ふもとの高湯温泉の共同温泉(\250)に行きました冷えた身体を温めてくれついつい長湯してしまいましたがとても気持ちよかったです。ましこさん、さゆきさん、待たせてしまいすみませんでした

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

|

« 猫鳴山 (2008/9/6) | トップページ | じゅらく食堂(福島県郡山市) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

日本百名山」カテゴリの記事

2008 登山」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

登山活動」カテゴリの記事

コメント

To:雷庵さん
来年暖かくなったら行きましょう♪
山飯やっぱり最高です。今度は景色の良い所で食べたいっすね

To:はづきちゃん
まだ豚汁と肉は早いので、来年は離乳食をお父さん、お母さんに準備してもらって下さいね

投稿: NAKARYO | 2008年10月29日 (水) 20時12分

おいっす、雷庵です。
楽しめたみたいで、よかったね。来年は俺も行きて~。

俺も、うまい飯食いたい( ^ω^ )。完食するので、ぜひ!!

「わたしもちゅれてってくだしゃい(はづき)」

投稿: 雷庵 | 2008年10月29日 (水) 00時50分

To:ましこさん
本当に食事は充実してました山飯もバリエーションがかなり増えれば、楽しみも増えそうですね♪もう、カップらーには戻れないかもしれませんねまた行きましょう

>あ、私もまだまだまだ初級者ですが。
いえいえ、ましこさんのDBには玄人並みの山データがガンガン入っているように感じてますその情報収集力を参考にさせて頂きたいです!

もう冬ですね。。。道具をそろえるとなるとやはり冬山は敷居が高く感じてしまいますが、、、思い出=プライスレスと考えると。。。
期待薄の冬ボーナス次第でしょうか。

投稿: NAKARYO | 2008年10月28日 (火) 01時05分

確かに冬を予感させる一日だったね~。
運転などなどお疲れ様でした。
一日経ってみると一番印象に残っているのはメシだったりして。
あれだけ充実してるともはや山飯の域を脱しているね。
また食いて~。

コース的には高いところまで車で行ってしまうせいか、難易度の割に充実感が高い感じ。
初級者にもお勧めですね。
あ、私もまだまだまだ初級者ですが。

これから高山は冬山モード突入だけど...
どうしたもんかな~。

投稿: ましこ | 2008年10月27日 (月) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一切経山(2008/10/26):

« 猫鳴山 (2008/9/6) | トップページ | じゅらく食堂(福島県郡山市) »