« 物欲とプライスレスの狭間にて | トップページ | うどんも良いですね »

2009年9月16日 (水)

調査結果について

先日ブログでいっていましたが、実家に帰省するタイミングで山道具の現物調査に行ってまいりました。

場所は、横浜。好日山荘
IBS石井スポーツに行こうと思っていたが、電話連絡がつながらなかったので断念。

某サイトをみて、存在を知り初めてながら伺ってみました。

店の中は老若男女のカップル&夫婦らしき人たちでにぎわっており、店員さんが忙しそうに応対していた(カップルで山へ行くことに憧れを抱く自分がいました)。

んで、ヒッキーな私は忙しそうな店員さんに道具の質問ができずにとりあえあず道具を見渡しながらウロウロする。

BlackDiamondのピッケル・・・20%Offだ欲しいなぁ・・・・
グリベルの12本爪アイゼン・・・欲しいなぁ・・・・
レインウェア新調したいなぁ・・・

etc....

いえいえ、調査です。

テントとシェラフの調査にきたのです。

そんなこんなでテントとシェラフを見学に。

候補のひとつであったARAI TENTはすぐに見つかり手にとってみた。

『軽いっす。小さいっす。』

すぐに気に入り、もうひとつの候補であったmont-bellのテントのことは吹っ飛び買い物かごへGo!賞味1分ほどでした^^;

買ったのはこれ→ ARAI TENT AIR RAIZ 1

P10000651  P10000661  

Photo_3

シェラフもこの勢いでといこうとしましたが、品揃えとしてはISUKAが多く、もの自体が想像以上にでかいでかい。ちょっと値段的にも折り合いがつかず、また店内をぐるぐる回りました。

結局ここでは、

 ARAI TENT AIR RAIZ 1
 BlackDiamond トレイルコンパクト
 携帯食料もろもろ(アルファ米やスープ、親子丼、牛丼のフリーズドライ食品など)
 水タンク(2.5L)+ガスカートリッジ

さてさて、次はシェラフを調査しにいくかと車に戻り私が大好きなmont-betllに向かいました。

(やっぱ都会は近場に色々店があって1回でたくさん周れるからいいっす)

ここの店はあまり人が入ってなく、店員さんにゆっくり質問できました。

まずは、シェラフの試着。

身長182cmの私はモンベルのスタンダードシェラフ(身長178cmまで)はきついのではと推測があり、また会社の先輩である雷庵さんもスタンダードモデルでは窮屈であるとのアドバイスもあったので試着は必須だった。

まずはスタンダードモデルを試着。

このシェラフで寝れないことはないだろう。。。

でも足から頭までぴっちりはまっていてモンベルのストレッチシステムがフル稼働といったところだ。

店員さんも、『きつそうに見えますが・・・』

そうです。きつかったです。

ロングタイプも試着してみる。

これは十分ゆとりがあり、かつストレッチシステムにより身体にシェラフが密着してとても暖かかった(てか店内だから暑かった)。

結果、今後も太ることも考慮の上、ロングを購入。

雪山(厳冬期外)でも寒くないよう#3モデルにした。

結局モンベルでは、以下シェラフとマットを購入。

 

U.L.スーパーストレッチ ダウンハガー#3ロング
 U.L.コンフォートシステムパッド90

予想通り、調査といいつつ、結局ほとんど即決で買ってしまいました(笑)

これから残りシーズンの山行に向けて身体の準備はまだですが、道具の準備はできてきた感じです♪

前の装備(テント、シェラフ)をザックにつめたときは、縦走装備をしたらマットもシェラフもザック外に取り付けていたが、テントが小さくなったのでザック内のスペースがかなり空き、シェラフもマットもザック内に入るようになったしかも軽量化に成功してかなりザックが軽くなった

空きスペースを有効利用しないのはサッカー選手としては許しがたい行為・・・

空きスペースに入れる道具も追加で買ってしまいました
(スペースに関係ないものもありますが^^;)

 

カートリッジスタビライザー
 EPIポットスタンド
 ジオライン  L.W.インナーソックス
 エクストラポケット L
 ジオライン  シェイプトランクス Men's
 アジャスタブルボトルホルダー

とりあえず、道具にかけるお金はこれくらいにしておきます。。。

週末の連休からはついに憧れの飯豊山へ行ってまいります
(メタボなので前泊+2泊3日+予備1日で)。
天気(台風)と体力が心配ですが、ゆっくり楽しんで来たいと思います

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。

↓↓↓↓↓ 

Banner2

|

« 物欲とプライスレスの狭間にて | トップページ | うどんも良いですね »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

日本百名山」カテゴリの記事

アウトレット」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

登山活動」カテゴリの記事

2009 登山」カテゴリの記事

コメント

To:ましこさん

ポルカテックスの撥水機能は検証してませんが、9月中旬の飯豊山テント泊では風が強かったこともあり、少し足元が寒かったです。
(靴下履いて寝たら、暑くて夜起きましたが・・・)

結露については、テント内では一切濡れてなく、当然シェラフ内も快適でした。

雪山などでは、シェラフカバーがあったほうが良いかとも思いますが、夏の縦走の雨天程度ではカバー無しでも平気かなと思います。
(手違いでコッフェルをこぼして、テント内で卵スープを撒き散らしたのですが、シェラフは簡単に卵のカスをぬぐえました)

軽いですし、小さいですしお勧めの一品だと思います♪

投稿: NAKARYO | 2009年9月22日 (火) 19時31分

NAKARYOさんは今頃2日目のテント場に着くころかな...?
ましこは風邪っぴきで家で休養しています。
こんなに天気良いのに。
家にいるとストレスがたまるのか、NAKARYOさんの大量GETにも背中をおされ、通販サイトでポチポチしまくりです。
来月のカード支払いが怖い。
このシュラフ外側がポルカテックス(?)とか言う防滴加工ですよね。
シュラフカバー必要がないのかな???ちょっと気になる存在です。
帰ってきたらインプレ聞かせてね~。

投稿: ましこ | 2009年9月21日 (月) 14時12分

To:まきchinさん
コメントありがとうございます!
まきchinさんはエアライズ2ですか♪
2か1か迷ったのですが、今後2人以上で行動する機会があまりなくなるなぁと思い、1にしちゃいました!
飯豊やら東北の山に今年いっぱい駆け込みで行くと決めてからテンション上がってしまい、買い物しまくりです(汗)
ま、一生ものですし、せっかくの飯豊なので新しい装備を使うのがとても楽しみです~
まきchinさんが撮ってきていたような素晴らしい映像を目に焼き付けてきたいと思います♪

投稿: NAKARYO | 2009年9月17日 (木) 22時31分

こんにちは!

たくさん買いましたね~~いいないいな。
アライのテントは、ほんと小さくて軽くてよいですよね。
ウチのはエアライズ2ですが、コンパクトで気に入ってます。

・・・で、連休はニューアイテムで飯豊ですね、よいですね~。
台風がそれてくれることを祈りましょう!!
ゆっくりのんびり、雄大な稜線をゲットしてきちゃってください~

投稿: まきchin | 2009年9月17日 (木) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調査結果について:

« 物欲とプライスレスの狭間にて | トップページ | うどんも良いですね »