学問・資格

2009年8月 6日 (木)

行動規範

先日、バラバラマンさんと久しぶりに呑みました。

久しぶりだっとのもあり、世間話も知らないことばかりで刺激的でしたw
(バラバラマンさん、お忙しい中ありがとうございました&ご馳走様でしたw)

バラバラマンさんは私の知っている方の中でも、観察眼があり、直感的に人が理解できる・納得できる・つぼをつく言葉を即座に相手へ提供できる方だと思っていて、前々から尊敬していましたが、今回も色々と相談にのっていってもらう内に自分の状況をポイントポイントでアドバイスいただいて大変ありがたかったです

以下、アドバイスいただいたことを自分で理解した内容として記述します。

1.バラバラマンさんの生き様と境遇に負けないたくましさ

  自分より遥かに大変な環境でたくましくかつ生き様を変えないで強く生きている様を感じた。また、バラバラマンさんの友人の方の話を教えてもらうとパブリックな自分とプライベートな自分作りも状況に応じて必要な項目だと感じた。
 将来を悲観して卑屈になる必要など無く、今今を大事に生きるが大事。
 (10年後の自分なんて何をしているかわからん!!)

2.自分流の網を作る。
  自分だけで『もの』すくえる網を作る。
  網とは、自分が得た知識であったり、知恵であったり経験から網の形をつくっていき『もの』に対処できるような状態を作り上げる。
  また、網作りは知識を追加するだけではなく、失敗や自分が嫌だと思っていることからも独自のものが作れる。なぜそう思ったか、考えたか、行動したかそれらのプロセスを考え、保持・改善していくことが大事。

3.フィルター(8:2)構築
  全てをキャッチしてしまう、フィルターだと疲れてしまう。状況に応じ2割は流して自分の自由度を上げたほうが、自分の持ち味を活かせる。

それ以外にもバラバラマンさん独自で行っているアイデア・行動・ボキャブラリーはとても参考になります。

自分は社会人として至らないところが多いですが、バラバラマンさんのようなアイデア・行動・ボキャブラリーをとれるようにコツコツ行動していきたいと考えました。
(テキトーで自分本位なコンサルを人に諭す痛いキャラにはならないよう行動していきたいものです)

まずは、今月の目標を達成するよう引き続き勉強していきますw

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

将来像とは

将来像って皆さんそれぞれお持ちだと思います。

かという、私も新入社員時代に現職に対する希望的な妄想を抱いておりました。

(↓若かりしきころはこのメンバに入り活躍が出来ると妄想してました)

Photo

んでも世の中そんなに甘くない。現実とのギャップに悩まされている時期がかなりありました。

会社の一部の人たちからは、

自分の将来像を考えて作れ!
何が必要か自分で考えろ!
人を育てる環境はうちの会社には無いんだからしょうがない!
お前の仕事のやり方が悪いんだ!
お前の存在が周囲に迷惑をかけているのを自覚しているのか!

などなど、色々ためになる指摘を頂いていました。

最初は自分に必要なものを分析したり、情報収集したり、思考はしてたんですけど。
なかなか、仕事をやりながら自分の将来像に近づく努力を続けられるのは難しい。
特に相談相手がいなかったり、相談しても自分の考えを全否定されるときついもんがある。
何をやってよいか、何が正しいか、会社にとってプラスなのか、個人にとってプラスになっているのかまったくわからなくなります。

だって末っ子で温室育ちの私は評価して欲しいんです(笑)

新入社員から将来の方向性を自分で決めて解決できるひとはいくらでもいます。
そういう知り合いは私にも結構いて、努力している姿をみると尊敬をもつと同時に自分の不甲斐なさに憤りを感じます。

んで、私は自分が悪い悪いと卑屈になるばかりでした(この文自体も卑屈ですが)。

自分の将来像や考え方なんて、はっきりいって誰も評価しないから、小さな自己満足と自己否定を繰り返す、それが当たり前だと。

がしかし、最近色々な人と会話をするにあたって自分の考え方が正常ではないことに気づきました。

結局、自分は良くも悪くも今の現状に順応してしまっているのだなと。
言葉や態度は違えど、会社の一部の人たちから言われていたことをやっているのと同じだと。

それで、ちょっと自分と一部の人たちの事象を考えてみました。

 ・パワハラを一方的に力が弱い相手にぶつけている。
  (これは私はやってないと思います)
 ・協力関係を作れない状況をそれぞれで作っていている。
 ・個人商店化して他の進入を拒絶する。
 ・現状以上の改善を考えず、思考停止状態になっている。

その理由としては、以下の点が考えられると思います。

 1.コミュニケーション不足
 2.マネジメント不足
 3.責任のなすりあい体質(リーダシップをとり尻拭いをやりきる人がいない)
 4.慢性的な忙しさ
 5.やりっぱなし体質でアウトカムがない(その共有化もない)
 6.明確な企業目標それに伴うアサインがない
 7.個人の努力目標と企業目標がリンクしていない

まだまだ理由は考えられるとは思いますが、走り書きなのでこんなもんにしておきます。

んで、標題の将来像とはです。

今の仕事は技術の進化が速く、はっきりいって私は追いついていない状況です。
必要なスキルは何かぐらいはわかりますが、特定の分野以外の全てを網羅することははっきりいって私の才覚では無理です。

んで、現在の少ない手駒を整理して、自分の性格も整理してみました。
(このことは時間があったら後日アップします)

ま、いきなりですが、ここで”NAKARYOモデルチェンジプロジェクト”を計画してみました。

プロジェクトのMUST条件は以下の通り。

 1.キープコンセプトとして今のスキルは維持し、アウトプットを出す。
 2.スキルの向上だけではなく、サービスレベルの向上も図り、アウトプットを出す。
 3.マネジメント能力が無い、それを周囲にアクションすることもできないので、ベストプラクティスを習得し、アウトプットを出す。

WANT条件としては、これらのアウトカムをだし実践に活かします。

成果物としては、資格制度を取り入れたいと考え、まずは学習、資格取得を目指します。

(結局何も資格をとってきていないので、自分にプレッシャをかけるためにも自費を投資します)

 1.LPI、CCNA (~8/E)
 2.ITIL (~9/E)
 3.PMP (10/F~12/E)

計画は7/25~12/31までにやりきる計画です。

私の勉強能力ではかなり日程的に難しいですが、工夫してやりきりたいと思います。

尚、資格を取ることが私の第1目標ではございません。

私の考える将来像(プロフェッショナル像)は整理がついた段階で徐々にブログにアップさせていただきますが、ご理解いただけないところもあると思います。

しかし、自分の考え無しに人に指摘するだけの人間にはなりたくないので、日々スキルの研鑽を図っていく次第です。

興味がある方、似た状況にいる(いた経験がある)方など、何でも良いのでアドバイスいただければと幸いに存じます。

長文+乱筆で大変申し訳ございませんが、最後までご閲読いただきありがとうございました。

次はそろそろ山のことでも書きたいと思いますw

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

古賀稔彦さん講演会

昨年12/10(水)の定時後に会社で柔道家の古賀稔彦さんの講演会がありました。

個人的に参考になったことを書きます。

1.自立する。
→過保護の状態からの脱却(女子柔道会を引き合い)自分で自立して考えて行動しなければただ言う事を聞くだけで、その事が嫌いになってしまう。また本当の実力は付かない。ただいうことをやるだけの脱却が必要)

 →ただ生活を一人でできても自立とはいえない。自分で考え決断できるようになる必要がある。

2.決断する。
→明確な目標を持つ。ただ目標がなんとなく近づいてくるのを待っていてもチャンスは決してない。
 細かい目標を持つ(細かい設定をおく)。
 努力する。
 短所は自分の長所になる。(だから努力する)
 広い器をもって人の話を聞く(聞くことが人を育てる)。
 毎日続ける。継続は力なり。この努力を超えて日常化できればさらに強いストレスにも耐性ができて長所が増える。

古賀さんが辛いとき(ソウルオリンピックで負けたとき)

→両親が客席に向かって謝っていた。自分が自分がと自己中心だったが、家族のこの姿を見てみんなのお陰で自分がなりたっていると感じた。
 →社会生活も同じ。自分だけでは仕事は出来ないし、自分以外に見えないところで動いている人もいる。当たり前だが感謝の心が必要だと自分は感じた。

儀式(背中の三箇所を2回叩き、最後におしりを2回たたく)
→何か人が目標をもっている
→がんばれよ!では薄い(言葉だけでは厚みが無い)
→目標をしっかり聞いて念をこめて儀式をやると気持ちもこもるし、相手もやる気になる。

<話のつかみ>
参加型の講演。
儀式などのイベント

努力、そしてこれからつけるべきスキル(技術面やコミュニケーション能力)を必要だと感じている自分には良い刺激になりました。

有意識化してこれから2009年の目標達成に向かいたいと思います。

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

轟沈

注排水システム間に合いません!

今日は、情報セキュリティスペシャリストの試験でした。

結果は、午前試験は何とかなったと思われますが、、、

午後試験は爆弾7発、魚雷10本に匹敵する威力・・・

結果、左舷注水システムが破られ轟沈です。
(DB,Perlは回避できたし比較的得意な証明書とかネットワーク周りでたのになぁ~)

勉強方法が時代遅れの大艦巨砲主義なのかもしれません(ただの準備/認識不足ですが)。

大本営発表が良いことを祈っておりますが、秋試験に向けて高度成長したいと思います。

まずは、PMWだ!

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

Solaris試験

2008/2/29今年初の試験で水戸にきてます。
結果は、
67%・・・ 不合格。
2時間のテストを30分でやり、まグッド(上向き矢印)イケルベグッド(上向き矢印)とノリノリで退席したが勘違いでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

週末は心を入れ替えて勉強します。

んで、わざわざ水戸まできて何も結果が出せないのは辛いので久しぶりに献血しましたわーい(嬉しい顔)

2年ぶりの献血でしたが、相変わらず血小板の数値は良好で自己満しました。

試験はだめだったけど、血を抜いた分、今日はたくさん酒を呑んでFreshになりやすムード

来週こそは必ず受かってやるむふっ

人気ブログランキングに登録中です!ご協力頂けたら幸いです。
↓↓↓↓↓
 

Banner2

| | コメント (0) | トラックバック (0)